トップページ

診療内容

自費診療

所在地

医師の紹介




 腫瘍マーカー検査 



 腫瘍マーカー検査とは?

がんに特化した血液検査です。がん細胞が発生することにより生じる特有の物質や、がん細胞を認識して正常細胞が作り出す物質を測定します。他の検査と組み合わせることでより精度が高まります。
一種のプチ全身がん検査と考えてください。



 何の腫瘍マーカーを検査するの?

腫瘍マーカー検査は非常にたくさんの種類があります。当院では日本人の「男女がんトップ7」をカバーした腫瘍マーカー検査をセットで受診いただけます。日本人が主にかかるがんの85%以上に対応した検査メニューです。詳細は下記を参照してください。



 保険では検査できないの?

通常の保険診療では、腫瘍マーカー検査をするにはある一定の条件が必要であり、この腫瘍マーカー検査のように全身の検査(男性6種類、女性7種類)をすることは不可能です。是非、この機会にお試しください。



 当院で検査する腫瘍マーカーの種類

@ CEA   ・・・   大腸がんetc
A CA19-9   ・・・   膵臓がんetc
B AFP   ・・・   肝臓がんetc
C SCC   ・・・   肺がんetc
D サイログロブリン   ・・・   甲状腺がん
E PSA(男性のみ)   ・・・   前立腺がん
F CA15-3(女性のみ)   ・・・   乳がん
G CA125(女性のみ)   ・・・   卵巣がん、子宮がんetc



 料金は?

   検査料 ──── 6,120円(税込)

   結果説明料 ── 1,600円(税込)

   平成23年8月より、結果説明料を頂いております。
 
  男性、女性ともに同料金です。